Jump to content
Back

イギリス海軍の翼

第二次世界大戦において大いに活躍し、大きな影響力を発揮した海軍戦力が World of Warships: Legends に登場します。イギリス航空母艦の栄光に満ちた出陣に備えましょう。航空機からの絨毯爆撃と雷撃で敵艦を苦しめましょう!

1297335355_ver.3.8_UK_CV_Tech_Tree_JA.thumb.png.95ef53917e7450f07bbfb7d253fde297.png

技術ツリーの新ブランチが完全実装され、さらに航空母艦向けの艦長であるデニス・ボイド卿 (Denis Boyd) がイギリス海軍の艦長チームに加わります。ボイド卿は艦長 EXP を使って、または特別なミッションセットである「帝国の翼」を完了することで入手できます。

イギリス航空母艦の主要な特徴はその絨毯爆撃能力です。イギリス航空母艦の魚雷は絞り込まれた軌道をとるため、他の国家の航空母艦とは少し異なるプレイスタイルとなります。
イギリス航空母艦の即時のダメージ能力は、他の国家と比べて低く感じられるかもしれませんが、爆弾の火災発生率の高さにより敵艦を燃やし続けることに長けており、消耗戦における勝利を得やすくなっています。

Tier III Hermes

Hermes_UK_CV_Screenshots_02_Branded_water_Update_3-8_1920x1080_WG_SPb_WoWSL.thumb.jpg.ccdfe83e294c173ef46c07896b7a63dc.jpg

「Hermes」は航空母艦として計画された世界最初の艦艇ですが、最終的には日本の「鳳翔」が先に完成し、就役しました。

Hermes_UK_T3_CV_SMM_Technical-render_JP_1920x1080_WG_SPb_WoWSL.thumb.jpg.2e078e169aa91f784914a80c318be8b1.jpg

「Hermes」は 1941 年と 1942 年に地中海と東南アジアの海域で積極的に活動しましたが、1942 年にインド洋で日本の航空母艦に護衛ともども沈められたことで軍歴を終えました。

Tier V Furious

Furious_UK_CV_Screenshots_02_Branded_water_Update_3-8_1920x1080_WG_SPb_WoWSL.thumb.jpg.b14d281f5f06809d43777a5db4bfd2df.jpg

20 世紀の他のいくつかの航空母艦と同じように、「Furious」は建造中に航空母艦へと設計が変更された艦艇です。本艦の場合、元の設計は巡洋戦艦でした。36 機の航空機を擁する強力な航空母艦であり、

幅広い形で用いられて活躍しました。

Furious_UK_T5_CV_SMM_Technical-render_JA_1920x1080_WG_SPb_WoWSL.thumb.jpg.af44e913ceca4be214938d989f1f7db2.jpg

訓練用の航空母艦としての任務、イギリス空軍の航空機のノルウェーや地中海への輸送、戦艦「Tirpitz」への攻撃も行いました。さらに第一次世界大戦中にはイギリス大艦隊にも所属しています。

Tier VII Implacable

Implacable_UK_CV_Screenshots_02_Branded_water_Update_3-8_1920x1080_WG_SPb_WoWSL.thumb.jpg.bee054c2bb22a97c3bf5490b2c03832a.jpg

イラストリアス級航空母艦の改良型として計画され、1944 年に就役した「Implacable」と唯一の姉妹艦である「Indefatigable」はそれぞれ 81 機の航空機を搭載することができました。これは当時のイギリス航空母艦における最も多い艦載機数でした。

Implacable_US_T7_CV_SMM_Technical-render_JP_1920x1080_WG_SPb_WoWSL.thumb.jpg.4d54e6404b625682302d9023d2494cc7.jpg

「Implacable」が就役したのは第二次世界大戦の末期でしたが、それでもノルウェー沿岸での作戦および太平洋での最終盤の戦闘に参加しています。

空を支配し、大海原の覇者となれ!


×
×
  • Create New...