Jump to content
Back

2020 年 5 月アップデート

5 月のアップデートが到着しました! 本アップデートのキャンペーン「太平洋の刀」では『Legends』における最初の Tier VII プレミアム駆逐艦が獲得できます。そしてソ連艦隊が Tier VII 戦艦「Vladivostok」と共に完成し、さらに レジェンドTier の艦艇が再びゲームに帰ってきます! 他にも様々な快適性およびグラフィックの改善を実施しています。さっそく詳細を確認しましょう!

サーバーのメンテナンスは5月18日に行われます。次に、各コンソールに更新が実装されます。

メンテナンス時間:

  • PS4: 16:00 - 19:00 日本時間 
  • Xbox: 16:00 - 19:00 日本時間 

アップデートサイズ:

  • PS4 およそ 2400 MB
  • Xbox およそ 2400 MB

太平洋の刀】キャンペーン

新キャンペーンは再び 5 週間形式で実施され、最終褒賞として強力な魚雷を擁する日本駆逐艦「夕立 (Yūdachi)」を提供します。魚雷による奇襲攻撃を得意とする艦艇であり、発煙装置と魚雷装填ブースターの同時使用により、敵チームに大損害を与えることが可能です。しかし、魚雷速度は控えめであるため、的確な攻撃を心がける必要があることに注意してください。艦砲は防衛および支援に使うのがいいでしょう。 

2.3_Yudachi_1920x1080_JP.thumb.png.d84b85855845db98773a724b6c55bbfa.png

「太平洋の刀」は 90 のレベルで構成され、週ごとに追加されるレベルを完了していくことで、次の週のレベルに挑めるようになります。つまり「弩級戦艦を制御せよ」キャンペーンと同じように、1 週間か 2 週間プレイできなくても、後から集中的にゲームをプレイすることで進行を追いつかせることが可能です。また、キャンペーンミッションの実地試験パートは通常戦でのみ可能であることにご注意ください。

アップデート実装後に、ミッションの概要を公開いたしますのでお楽しみに。以下は本キャンペーンの褒賞となります。

海事支援なし

  • コモンブースター x20
  • レアブースター x10
  • タイプ 4 迷彩 x3
  • 4,000 グローバル EXP
  • 235,000 艦長 EXP
  • 150,000 クレジット
  • 記章 x1
  • 昇進命令 x10
  • 功労賞 x1
  • 一般クレート x16
  • 大型クレート x1
  • 10 日間のプレミアムアカウント
  • 250 ダブロン
  • パッチ背景 x1
  • パッチシンボル x1
  • 日本艦長「Raizo Tanaka」

海事支援なしの褒賞のダブロン価値: 16,970

海事支援あり:

  • レアブースター x35
  • エピックブースター x35
  • タイプ 4 迷彩 x16
  • 16,500 グローバル EXP
  • 125,000 艦長 EXP
  • 975,000 クレジット
  • 記章 x3
  • 昇進命令 x26
  • 功労賞 x2
  • 750 ダブロン
  • 一般クレート x12
  • 大型クレート x3
  • 日本艦長クレート x1
  • Tier VII 日本駆逐艦「Yudachi」

海事支援ありの褒賞のダブロン価値: 69,650

WoWSL_PacificCampaign_1920x1080_JA.thumb.jpg.c5d02d261262000a236540243183069f.jpg

Военно-морской флот (ソ連艦隊)

のソ連艦隊の全てが遂に開発可能となります。長射程で火災発生能力に優れる巡洋艦、速度に優れる砲戦重視の駆逐艦、正面に強襲を仕掛ける戦艦の全てを海に解き放ちましょう!

2.3_Vladivostock_1920x1080_JP.thumb.png.116e41e6004c0faa5478995b991b9dec.png

開発局

2.3_Bureau_UI2_1920x1080_JP.thumb.png.8e1be701fb35040109f526a092c4aefe.png

「開発局」は World of Warships: Legends における長期的な目標を実現する施設であり、様々な褒賞が得られる場所でもあります。また、ここでは レジェンダリーTier の艦艇を開発することも可能です。開発局がゲームにもたらすのはレジェンダリー艦艇だけではありませんが、実装における最初の目玉として適したものであると言えるでしょう。レジェンダリーTier がもたらす新鮮なゲームプレイ要素をプレイヤーの皆様が楽しまれることを願っています。 

2.3_Bureau_UI_1920x1080_JP.thumb.png.83cdeefc6c9b7b80e7146fc5ebc59515.png

開発局では「プロジェクト」を実行することができます。各プロジェクトは一連の「セグメント」で構成されており、各セグメントはそれぞれ開発の節目を意味します。プロジェクトを最後まで完了すると、レジェンダリーTier の艦艇を手に入れることができますが、港にもたらしてくれますが、将来的には、 他のTier の艦艇や特別なアップグレードが開発できるようになる可能性もあります。完全に異なる要素の開発も可能となるかもしれません。

プロジェクトを開始するには、実行したいプロジェクトを選ぶだけです。その後、実行中のプロジェクトとして表示されるようになります。プロジェクトが実行中になると、セグメントの管理が行えるようになります。セグメントは複数のステージで構成されます。 

2.3_Bureau_UI3_1920x1080_JP.thumb.png.5b2fedacab8419568be7fb1774e17649.png

プロジェクトのセグメントには、デフォルトで研究ポイントが割り当てられていますが、これは非常に遅いペースで開発を進めます。進捗を速めるためにはいくつかのオプションがあります。プロジェクトのセグメントに監督者 (1 人以上の艦長) を割り当てるか、1 隻以上の艦艇を割り当てるかです。さらに、特定の戦闘チャレンジを完了することも、プロジェクトのセグメントに好影響を与えます。またダブロンを使ったセグメント完了のスピードアップオプション (技術革新) もあります。

セグメントを完了すると、そのセグメントの褒賞を受け取り、次のセグメントの研究が可能となります。全てのセグメントを完了することでプロジェクトが完了し、最終褒賞を受け取ることができます。 

一部のプロジェクトは長期間実行可能となりますが、期間限定のプロジェクトも登場するため、ご注意ください。 

重要情報:

  • レジェンダリー艦艇のプロジェクトをアンロックするには、まず導入プロジェクトを完了する必要があります。これには平均でおよそ 1 週間かかります
  • 導入プロジェクトが多数のプレイヤーによって完了された後、開発チームが次のプロジェクトをアンロックする前に多少のデータ収集が必要となる可能性があります
  • レジェンダリー艦艇の開発はこのアップデートから開始可能ですが、今回のイベント期間中ではまだ完了できません
  • これらのプロジェクトはダブロンを使っても即時に完了することは出来ませんが、進捗をおよそ 40 % 速めることが可能です
  • 全てのブースターを備えたレジェンダリー艦艇の開発には、デイリー試験無しでおよそ 2-3 ヶ月かかります。試験を追加することで、最大で 2 週間程度短縮でき、さらに技術革新にダブロンを使うことでプロジェクトの所要時間を 1 ヶ月強にまで短縮できます。
  • ダブロンで進捗をスピードアップさせる前に、何に対して支払いを行っているのか、よく把握するようにしてください。
  • 今回の 3 隻のレジェンダリー艦艇には、制限時間はありませんが、将来的には期間限定のプロジェクトが登場します。
  • 「監督者」機能は次のアップデートから利用可能となります。
  • プレミアムアカウントを所持していれば、2 つのプロジェクトを同時に研究可能です。

レジェンダリー艦艇とマッチメーカー

2.3_Legendary_Ships_1920x1080_JP.thumb.png.28b4e69990d85330c7d952d66b6311da.png

今回のアップデートではレジェンダリー艦艇を海に解き放つことはできませんが、そのための準備として皆様にいくつかの情報をお知らせします。

  • 最初に実装される艦艇は「大和」、「Großer Kurfürst」、「Alaska」です
    • 「Großer Kurfürst」はドイツによる巨大戦艦の設計案であり、優れた水平装甲と耐水雷防御を持ち、舷側から 406 mm 砲弾による極めて強力な斉射を実行可能です。さらに射程に優れた副砲と消耗品「ソナー」も備えています
    • 「Alaska」は 305 mm 砲を備えた、非常に大型でありながら速度に優れるアメリカ巡洋艦です。HP がかなり多く、良好な隠蔽性と砲撃精度を持つことに加え、消耗品「警戒レーダー」を装備しています
    • 「大和」は説明は不要でしょう。史上最大の戦艦にして、史上最大の 460 mm 砲を備える巨艦です。「大和」には 1 月の登場時から多少の変更が実施される予定ですが、これについては次のパッチノートでお知らせいたします
  • これらの艦艇は他の Legendary Tier 艦艇と Tier VII 艦艇とのみマッチングされます
  • チーム間の差は、レジェンダリー艦艇 1 隻までとなります
  • 1 戦闘に参加できる Legendary Tier 艦艇は 18 隻までです

レジェンダリー艦艇の実装に対応するために、複数の Tier VII 艦艇にバランス調整が実施されます:

  • Mogami:
    • 転舵所要時間を両方の船体で 10 % 短縮
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮し、HP の回復が 20% 速くなっています
  • Atago:
    • 射程 8 km のより速い魚雷を提供する追加モジュール、基本モジュールと交換可能
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮し、HP の回復が 20% 速くなっています
  • Baltimore:
    • 転舵所要時間を両方の船体で 10 % 短縮
    • 艦首と艦尾の装甲帯を 25 mm から 27 mm に変更して、381 mm までの砲弾に対抗できるようになりました。これによって、特定の角度ならばこれらの砲弾を弾けます
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮し、HP の回復が 20% 速くなっています
  • Edinburgh:
    • 転舵所要時間を両方の船体で 10 % 短縮
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮
  • Chapayev:
    • 転舵所要時間を両方の船体で 10 % 短縮
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮し、HP の回復が 20% 速くなっています
  • Mikhail Kutuzov:
    • 「Chapayev:」と同じ修理班を持つようになります
  • Prinz Eugen:
    • 転舵所要時間を 10 % 短縮
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮し、HP の回復が 20% 速くなっています
  • Admiral Hipper:
    • 転舵所要時間を両方の船体で 10 % 短縮
    • 修理班のクールダウン時間を 80 秒から 60 秒に短縮し、HP の回復が 20% 速くなっています
  • Charles Martel:
    • 水上戦闘機の代わりにバフされていない修理班が利用できるようになりました
    • 転舵所要時間を両方の船体で 10 % 短縮
  • Fletcher:
    • 砲弾の抗力係数を低下することで、放物線が僅かに平坦になり、全体的な砲撃体験がより快適になっています
    • 主砲の装填時間を 3.34 秒から 3 秒に短縮
  • Vanguard:
    • 「Jean Bart」のものと似た主砲装填ブースターを持つようになります。ただし、艦長スキルで増やさない限りは、使用回数は 1 回だけとなります

見てのとおり、最も強化されているのは巡洋艦です。これは、今回実装されるレジェンダリー艦艇 3 隻の内 2 隻が戦艦であり、さらに今後レジェンダリー艦艇が増えていくことで最も大きな影響を受けるのが巡洋艦であると考えられているからです。ただし、ソ連巡洋艦「Chapayev」は次のアップデートで多少の弱体化調整が実施される可能性がかなり高いです。

新マップ

新しい高 Tier 艦艇に備え、さらに戦闘を楽しいものとするために、Tier VI、VII、Legendary Tier 用の 3 つの新マップが追加されます。

  • ギリシャ

WoWSL_Maps_Greece_JP_1920x1080.thumb.jpg.b8d798dac23d1ec5e3b7ba7564c2b72b.jpg

  • クラッシュゾーン

WoWSL_Maps_Crash_Zone_Alpha_JA_1920x1080.thumb.jpg.b62974b830532a54ef5dac41f4e09d9d.jpg

  • 北方海域

WoWSL_Maps_Northern_Waters_JA_1920x1080.thumb.jpg.958a2d255b5fce44e1ab31a8385de95b.jpg

これらのマップは新たな美しい風景と使いやすい隠れ場所を特徴とします。また、プレイヤーが新たな戦術を構築するのを奨励することにもなるはずです。

その他の変更点

  • 砲撃に新しいエフェクトを実装
  • 艦艇カルーセルのテキストを改善
  • 艦長タブを国家別に分けて、よりナビゲーションしやすくなりました
  • 操作面の改善:
    • 転舵の感度を向上 (デッドゾーン削減)
    • 観測カメラの操作感度を向上
    • 魚雷カメラに垂直移動機能を追加
  • 未使用分のルーブルが 1 ルーブルあたり 7,500 クレジットに変換されます
  • まだインペリアルを所有している場合、45 インペリアルでソ連コンテナを購入できます
  • 未開封のソ連コンテナからはソ連駆逐艦 (3 月アップデート)か戦艦 (4 月アップデート) がでます。出た艦艇を所有済みの場合、代わりにクレジットを入手します。

バグ修正

  • 複数のカメラ衝突バグを修正
  • 魚雷発射管が予想できない形で切り替わるバグを修正
  • 一部の艦艇に船体が表示されない稀に起こるバグを修正

×
×
  • Create New...